プリアンプの周波数測定

パワーを測定した続きで、プリアンプも測定した。まず、歪率。これは0.039% at 10Vとなってなんかおかしい。低すぎ。

なのでこれは参考とする。周波数特性は、高域で少し落ちているが、低域はこれを見ると十分。だが、グラフがパワーアンプ用で、この条件にスピーカーの出力と抵抗があり、これを入れなければならない。適当に1Ω1Wと入れておいた。

プリアンプの測定とネットで検索したが、出てこない。あまりやられてないようだ。

今回はあきらめる。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/soruboseinn/e/9f54a7577356aa8c65e5475f38d109db