不良のOHMITE抵抗

先日、LCRフォノイコ 調整23 二段目調整 でドロップ抵抗を交換したとき、オーマイトの抵抗の抵抗値が出なかった。はれ?と思った。本日、この抵抗を割ってみた。

以前、ショップの人がこの抵抗を落としてしまって割れたとき、電線が出てきた。

今回は出てこない。

巻線抵抗なので、電線があるはずなのだが、どこ行ったのか?



この抵抗は、作りがしっかりしていて良いのだが、何かセメント抵抗のようなカサカサ感がある。しっかり聞き比べたことは無いのだが、この抵抗を使って「良かった」というイメージは無い。リード線に変なもの使ってるのか?なんて思ってしまう。



内部を割ってみた。両サイドのキャップしか出てこない。

セメント抵抗・・・

もうこの抵抗は使わないと思う。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/soruboseinn/e/3d40cff80f769de061b2ed335be764d0