ATOLL社CD400にデンテック製DTU-CLOCKチューニング♪

このCDプレーヤーはとても音が良かったのですが、現在はCD400SEとなりメカが変わってしまいました。

更なる音質アップの為に、デンテック製のDTUクロックとBYBEE素子(高周波ノイズや接点ノイズなどの量子ノイズ90%以上除去)チューニングを行いました!!

ただ、このCD400はとってもスタイリッシュな為に、クロックと電源の入れる場所と影響しないレイアウトが至難の業。。
でも、何とか良い場所が見つかりました!!

オラクルでもおなじみのCD-PROメカのクロックを外します。

熱と静電気対策しないとメカ壊れますので注意が必要です。

そして、DTUクロックからの超高精度クロックの同軸を挿入!!

レイアウトはこんな感じ。

搭載前

搭載後

音質改善接点クリーニングも行います。

ヒューズもCRYOヒューズに交換しました。

そしてテストランニングですが、別次元の解像度とデジタルということを忘れるくらいの音質です!

これで凄いCDプレーヤーが完成しました!
<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/audiospacecore/e/c12cd3047498b31f0449f3010740143e