IQOS3 MULTI

旗本「ふむ・・・・休み過ぎると体が言う事を聞かぬというのも本当のことよな・・。」
魔女「随分サボっちまったからねぇ。 あたしゃこのまま年明けまで出番がないかと思ってたよ。」
戯休「事と次第によっては本当にそうなりそうな程にダラダラ感が支配していたんだよ・・・。 根本的に俺のパゥワァーがないことは認める。」
旗本「ふん。 どうせその内にこちらが戸惑うくらいに活動的になろう。 そこまで辛抱することだ。」
戯休「心の病というわけじゃないけど、忙しさや体調に左右されるのも確か。 早くそうなって欲しいもんだよ・・・。」
魔女「こっちは普通にウザいだろうから考え物だけれどねぇ・・・。」
戯休「さて今日は、フィリップ モリス ジャパンの新型IQOSの内、『IQOS3 MULTI』のお話。」
旗本「喫煙習慣があるわけではないのに興味深々なのは相変わらずよ。」
戯休「親も使ってるし、仕事上で使ってる人もどんどん増えてるしね。 触れ合う機会は多いんだよ。」
魔女「これを使うにしたって逆風が凄まじいさね。」
戯休「それこそこの前の台風みたいなもんさ。 言い分も気持ちも分からないじゃないけど、喫煙家だからって、人を人と思わぬ扱いをしていいとは決して思わないです、はい。」
旗本「自分の感情が大義に沿うと自覚した瞬間、それは正義となって、悪であれば何をしても許されるようになる・・・・縮図よな。」
戯休「今の世の中、差別と区別を都合よく混同する人も多いけど・・・価値観の強制迄行っちゃあお終いだと思うのだぜ・・・?」
魔女「デリケート過ぎる話だから、誰にでも当てはまる結論なんてないのが辛いさね・・・。」
戯休「そんなわけで。 こういう少しでも溝を埋めれたりするんじゃないかというガジェットは個人的に大好きです。 応援してます。」
旗本「繰り返すが、本人は嗜まぬのだが、な・・・。」
戯休「今回は正常進化したというIQOS 3も出てるんだけど、個人的にはIQOS3 MULTIのほうが興味深いところ。」
魔女「へぇ? 正常進化ってほうが良さそうに思えるけどねぇ。」
戯休「IQOS3 MULTIのほうは、スティックとホルダーに分かれていたものを一体にしてあってね。 その結果、充電せずとも10本位は連続で吸えるらしい。」
旗本「ふむ・・・。 他社製でも見られる方式よな。」
戯休「互換機にも似たようなのはあるのかもしれないけど、そこは基本的に純正を推すのがマイスタイル・・・・だと思う。 多分。」
魔女「・・・唯一言い切ってもいい内容の時に歯切れが悪いとか・・・。」
戯休「ま、ウチの親なり仕事場の人なり、充電が面倒だって話をよく聞いてたからね。 そこが少しでも改良されるなら、選択肢としてはありかなと。」
旗本「ただ、当たり前の話ではあるが、いざ吸う際に大きくなって煩わしいとか、そういう意味で不便にはなりそうではある。」
戯休「そういう人はそれこそIQOS3をお選びくださいといいうことだね。」
魔女「で、主殿としては、これを買ってやるのかい?」
戯休「それも良いんだけど、どうも最近IQOSから離れてる感じなんだよね。 やっぱり煙草のほうが旨いことと、一番弱いカートリッジでもまだむせる時があるとか。」
旗本「IQOSであっても吸った気がしないという声も聴くが、そこの嗜好は本当に様々なものよ・・・。」
戯休「そうなると、ウチの親にはPloom TECHのほうが合ってるのかなとも思ったり。 あくまで人づての感想からすると、なんだけど。」
魔女「幸い方式の違うものもいくつかあるんだ。 これだというものが見つかるまで試してみることさね。」
戯休「その上でIQOSに戻るっていうのなら・・・その時はIQOS3なりIQOS3 MULTIなり、改めて買ってあげるとしましょうかね。」
旗本「自分で試すのであれば、その感想もまたここでの話題となるのだが・・・。」
戯休「俺はねぇ・・・・。 入院中にペットボトル緑茶マイスターになったくらいで・・・あ、そうだ! 今は眠気覚まし系ガムソムリエに近いかもしれない?!」
魔女「そこまでニーズが匂わないってのも大したもんさね・・・。」<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/gikyusan/e/f0386d11447e089980eee481e073086e