JBL FLIP4が来た!!

とうとう買ってしまいました。。。

JBLのFLIP4です。

bluetoothスピーカはこれまで2個買って、どちらも壊れてしまい、代替品です。
とはいえ、値段的にはかなりランクアップ(4倍ほど)ですが・・・

最後までSONYのSRS-B01と悩みました。

大きさ的にはSRS-XB01は手のひらにすっぽり収まるサイズで、安定感もあり、文句なし。
FLIP4はデカすぎて失格なのですが。。。

音的には、SRS-XB01は合格ラインです。

じゃあなぜFLIP4を買ったのか。。。
電気屋で聞いたこの音に、惚れ込んでしまったんですね~

SONYの重低音には辟易していたので、とても新鮮でした。
ちゃんとボーカルやトランペットが聞こえる。。。

それ以来、欲しくてほしくて仕方なくなってしまった

SRS-XB01で全然問題無いんです。

これを買っておけば、SONYなのに音のバランスも良く、コンパクトでどこにでも持ち出せます。

だけど。。。

このままだとFLIP4が一生頭を離れず、結局いつか買う羽目になる気がするんです

で、気に入ったものは、多少不便でも、使いにくくても、なんだかんだ言って使い続けるもんです。

少々デカくたって、それでいい音で聞けるなら何とかするんじゃないか?

ということで、さんざ悩んだ末、意を決して高価なFLIP4購入に踏み切った訳です。

それが、とうとう届きました!!

う~ん、カッコいいという人もいますが、特には。。。普通です

それよりも、ゴロゴロ転がる不安定さが気になります。。。
邪魔な時に立てて置けるのはいいですね

判ってはいたのですが、やはり案の定持ち歩くにはかなりデカい。

ポケットに入れては歩けないし、ストラップを持ってぶら下げてもかなりの重量感がありますね。

次の曲に飛ばすことは出来ますが、曲の頭や前の曲に戻ることは出来ません。

これって結構、、、最初からとか、もう一回聞きたいときって、少なからずありますよね。。。

触るとボヨンボヨン動くパッシブラジエター。

へぇ~こんなんになってるんだな。。。

防水の蓋。

しっかりと閉まります。

機能性能スペックはまずおいといて、、、早速音を聴いてみましょう。

つづく~

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/haruniwa/e/778fd48f1820f4f99337f60dc35375e3