JBL STAGE A120(2万円)の鳴らし方 vol.2

『JBL STAGE A120(2万円)の鳴らし方 vol.1』の続きです。

11月23日のイベント『小型スピーカー集中試聴会』で使用するJBL STAGE A120の鳴らし方をレポートします。

このスピーカーは最大音圧の余裕度が他のスピーカーより高いと思われます。

最大音圧付近のひずみを少なくするためにはしっかりとしたスタンドが必要です。

スタンドにもいろいろなタイプがありますが

硬質な、例えば石材や金属、コンクリート等のスタンドが良いと思います。

また、このスピーカーの音がクリアに聴こえるのは歪のせいばかりではありません。

このスピーカーの周波数特性にも大きく影響していると思われます。

音のクリア感を出す帯域は200~400Hzの中低域。

この帯域が過剰になっているとモコモコした音になり、

少し足りないくらいだとすっきりしたクリアな音になります。

ただし、200~400Hzは低域の量感を支配する帯域でもありますので

ここが少ないと寂しい音になりがちです。

JBL STAGE A120ではこのすぐ下の帯域をしっかりと出すことで

寂しい音を解消しつつ、クリアな音を実現しているようにおもいます。

とてもうまい手法です。

また、足りない低域をそれらしく再生する秘策として・・・次回に続きます。

小型スピーカー集中試聴会

日時:11月23日(金)勤労感謝の日 1部 10:00~   2部14:00~

場所:岐阜県大垣市上石津町一之瀬1996番地 株式会社ムジカコーポレーション 試聴室(ログハウス)

上記のJBL STAGE A120も鳴らします。

入場無料です。

ロシア製軍用機械時計販売会を同時開催します。

乗り換えキャンペーンについて

それまでお使いの頂いた製品を当社に返送頂き格安で新製品に交換するシステムです。

将来にわたって常に新製品を使っていただける当社だけのシステムです。

内容:当社コンポーネント(インシュレーター等のアクセサリーを除く)をご愛用のお客様は

¥40000(税込)で新品の雷鳥3に交換させていただきます。

¥60000(税込)で新品の雷鳥4βに交換させていただきます。

¥80000(税込)で新品の雷鳥4に交換させていただきます。

(交換する当社コンポーネントは壊れてしまっているものでもOKです)

キャンペーン特典:カスタマイズ半額

お申込: eigyou@musika.jp  または 電話0584-51-6232(平日10:00~18:00)

お申込み期間:2018年12月31日まで

ただいま決算のためアウトレットの商品がお値打ちになっています。

お申し込みは メール  eigyou@musika.jp または 電話 0584-51-6232 まで

当社が輸入する時計のサイトです。

http://www.musika.jp/watch/

お電話やメールでもご注文していただくことができます。

(メール  eigyou@musika.jp 電話 0584-51-6232)

また、平日10時から18時までは当社ショールームで時計の現物を見ていただくことができます。

土日のご来社もメール等でご予約いただければOPENさせていただきます。

カタログのダウンロードはこちら

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/musica-corporation/e/a0b56e8ffd08aef088aea810e9a20cb4