「しゃべってコンシェル」アプリに一部デザインを変更する小さなアップデート

 「しゃべってコンシェル」アプリが2013/5/29にバージョン07.00.04004から07.10.04001にアップデートされた。細かな部分で画面のデザインが変更されているほか、「音」について入れ替えと追加が行われた。

 発話画面ですぐに気がつくのは、吹き出しが角を取った丸みのあるデザインに変更されていることと、「キャラ変更」等のアイコンが従来の動物を模したものからフェイスマーク的なアイコンに置き換えられていることだ。

画面のボタンデザインも一部変更 吹き出しの角が取れて丸くなった

 音に関しては、音声受付開始時の音が従来よりテンポが速くまた高い音になっている。文字にすると「ピロン」で変わりはない。
 あわせて音声の受付が完了した時点で「トゥルルン」と音が鳴るようになった。このねらいについて更新内容に「発話を受け付けたことがわかりやすくなりました」と書かれている。端末を耳に当てて利用する場面では効果がありそうだ。

しゃべってコンシェルの音声受け付け開始音が変更に 音声受付終了時にも音が鳴るように追加された

 壁紙とタイトルバーの色等をセットにしたテーマイメージに、従来のブラックと入れ替わる形でピンクの壁紙と合わせた「ポップ」が追加された。
 キャラ選択画面やキャラの部屋でも従来は黒色でデザインされていた部分が白色に置き換えられている。

ブラックが消えてピンクを基調とした「ポップ」が追加 テーマ「ポップ」を選択してみた

キャラ選択画面も白が基調に変更 キャラの部屋も白基調に

 前回2013/3/27のメジャーアップデート時に盛り込まれても良かったような小変更だが、しゃべってコンシェルには日々細かな調整や改善が積み重ねられているようだ。

【参考】

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/hajiyomi/e/94e34cc69a974d81a5732e70600f5be7