ひつじの執事室の2014年クリスマス。華やかさと定番アイテムにニヤリ。


 2014/12/19、ひつじの執事室が恒例のクリスマスバージョンへのリニューアルを行った。今回は、前日の夜にひつじのしつじくんの公式Twitterアカウント(@hshitsujikun)でメイドのメイちゃんによる予告ツイートが行われた。

メイドのメイちゃんが公式ツイートで翌日からのリニューアルを予告

 実際には「明日起きるころ」ではなく、日付が変わる午前0時からクリスマスバージョンに模様替えされた。2014/12/1から公開されている冬ver.の棒使い人形劇をベースとした構成で、最前面にイルミネーションに彩られた舞台幕とMERRY CHRISTMASと書かれた看板が吊り下げられている。クリスマスらしい演出で華やかだ。
 午前0時台は、冬ver.のロケットがクリスマスツリーロケットに姿を変えて飛んできた。流れ星は、冬ver.では午前3時台のアイテムである。

ひつじの執事室2014年クリスマスver.の深夜 ひつじの執事室2014年冬の深夜との比較。

 午前1時台から4時台はメイちゃんサンタがトナカイの牽くソリに乗って登場する。2013年に夢を叶えてサンタになったメイちゃんだが、右側の2013年のソリと比べてみると今年はトナカイが2頭立てとなり、ピンクの専用色と星があしらわれて相当にグレードアップしている。

ひつじの執事室2014年クリスマスver.の午前1時台。トナカイが牽くソリに乗るメイちゃん。 2013年クリスマスの時よりもソリが豪華に!

 メイちゃんサンタは、午前3時台と4時台にはプレゼントを降らせてくれる。中身はよく分からないのだが、朝になって現れるクマのぬいぐるみがプレゼントなのかもしれない。

午前3時台、4時台にはプレゼントが降ってくる ひつじの執事室2014年クリスマスver.の朝。クマのぬいぐるみがプレゼント?

 このクマのぬいぐるみは、クリスマスバージョンのひつじの執事室では定番アイテムだ。左の2013年クリスマスのひつじの執事室ではツリーの横に置かれている。毎年どこかに置かれていて、今から5年前の2009年のクリスマス、iモード版のひつじの執事室クリスマスver.(右)でもひつじのしつじくんの後方にクマのぬいぐるみが鎮座しているのが確認できる。このあたりの演出がニクい、ニクすぎる。

伝統のクマのぬいぐるみ。2013年クリスマスのひつじ室より 5年前からの定番。2009年クリスマスのひつじ室でも確認できる

 お昼になるとメイドのメイちゃんが再登場してくる。
 昨年のクリスマスの夕方と同じアクションで、メイちゃんからプレゼントをもらってひつじのしつじくんが飛び上がって喜ぶ。背景には3種類のキャンディが飛んでいくのも楽しげだ。
 クリスマスver.も「2時の虹」出てますねぇ。見てますよぉ。

ひつじの執事室2014年クリスマスver.のお昼。プレゼントをもらい飛び上がって喜ぶひつじのしつじくん ひつじの執事室2014年クリスマスver.も2時の虹

 夕方、ひつじのしつじくんとメイドのメイちゃんが左右にゆらゆらと揺れる中、冬ver.と同じカラスが飛んでくる。が、しばらく見ていると帰りはチキン!!になることも。え? え?

ひつじの執事室2014年クリスマスver.の夕方。冬ver.と同じようにカラスが飛びますが… 帰りはチキンに!

 冬ver.では寒さに震えるひつじのしつじくんが痛々しかった夜は、サンタさんのブーツが飛んでいく。兄妹は顔を見合わせてニコニコ。やはり、こういう雰囲気が安心して見られる。
 なお、きせかえクローゼットにもクリスマスバージョンの壁紙が用意されている。

ひつじの執事室2014年クリスマスver.の夜。靴下?サンタさんのブーツ? 「きせかえクローゼット」でクリスマスバージョンの壁紙の提供開始

 今年のクリスマスver.も華やかで十分に楽しめた。
 例年の流れで行けば26日にいったん冬ver.に戻ったあと、次は年明けのお正月ver.に模様替えされるはずだ。引き続きウオッチしていきたい。

【参考】

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/hajiyomi/e/c4e2c0a2a4e7b3d534b81999e1c0d3ed