タブレット端末って、行き着く所まで行くと(個人的には)

ローエンドのWindows端末一色になるんじゃ無いかなぁ……なんて思ってしまうのですが(笑

少なくとも、我が家に於いては其方の方がメリットが大きい@impress
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ubiq/20150107_682597.html

大概のデータは、ファイルサーバ兼用機に保存されているので同じ事が出来る方がありがたいのよね。
え?ゲームとかはって?……わたし、タブレットでゲームを遊ぶ(蹴り姫とか)といった用途を求めていないのですよ(リソースの無駄というか趣味の違い)

Atom系とはいえ、重くない処理であればQuadCoreによるマルチスレッド(ま、メモリ節約のためにも32bit限定)ですし、大部分をMSとintelに投げているが故のコモディティ化の極地にある製品群ですよね。
ハードウェア開発に密着しないが故のフットワークが見込めるわけで、下手をするとドロイド端末を食っちゃう勢いになり得るのかなと思う次第……どーかなぁ?

PS.
まぁ、私のような環境なんて相対で見ればニッチそのものな訳ですが。<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/dak1943/e/b3eb6d6e4d4f3c2bab869bee262ebf80