バレンタインデー到来。GALAXY Note Edgeのフェスティバルエフェクトで世界は愛で包まれる

 2月14日。
 バレンタインデー。

 行事やイベントの日に、ロック画面や通知画面に特別な画面演出を行うGALAXY Note Edgeのフェスティバルエフェクト機能が予想どおり発動した。しかし、ロック画面を確認してもいつもと変わらない。おや?

バレンタインデーのロック画面。変更なし

 通知エリアには確かにフェスティバルエフェクトのアイコンがあるので、通知パネルを引き下ろしてみると…

 通知パネルにかぶせるように小さなハートで満ちあふれた真っ赤なハートが出現したかと思うと、画面左下からハートマークの金色の矢が飛んできて、ハートをズバッ!と射貫く。

通知パネルに大きなハートが登場 金色の矢に射貫かれた!

 無数のハートが飛び出して、世界は愛に包まれる。
 Happy Valentine’s day
 めでたし、めでたし。

大きなハートから無数のハートが散らばる 世界は愛に包まれました、とさ。

 もう一度通知パネルを表示しても「バレンタインデー」の画像が固定表示されるだけで、今回のフェスティバルエフェクトは再表示されない仕様だ。恋や愛はそんなに簡単に実りませんよ、というメッセージに違いない。再度、愛に包まれるには端末を再起動する必要がある。
 なお、SMSアプリの背景にもフェスティバルエフェクトが適用されている。

通知パネルを再度開いてもエフェクトはなし。 SMSアプリの背景画面もバレンタインデー

 メニューからフェスティバルエフェクトの設定画面を確認すると、以前はなかった「イベントによっては、選択している項目で表示がされない場合があります。」という但し書きが追加されている。先日のアップデート適用時に変更されていたのだろうか。

イベントによっては、選択している項目で表示がされない場合があります。

 ロック画面にフェスティバルエフェクトが適用されないのは、元旦の時にしばしば処理が重くて表示がコケていたからかも?と、愛に包まれる難しさではなく技術的理由を推測しないでもない。

 今回の演出もよかったです。フェスティバルエフェクトの次回発動は「ひな祭り」でしょうか。

【参考】

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/hajiyomi/e/6fb8eab125b23ec4c9c6409b359713aa