iPhoneのボタンは壊れやすい!?

古いiPhoneをつい落っことしてしまい、異変に最初に気が付いたのは左手であった
無造作にポケットから出し電源を…
いやさかさまだった電源を…

左手がおかしいぞという信号を送ってくる
いやな気配がして、目で確認すると、さかさまのiPhoneが

なんだよと再度ひっくり返して、電源を押したときすべてを理解した

電源が壊れた…さっと血の気が引くが、どうやら電源は入る
電源がひっこんでしまったらしく、ちょっと触れた程度でON OFFが切り替わる
そうとう使いにくい状態になってしまった

□ボタンを強く押さないと反応しないという、おなじみの症状はすでに発生している

ググってみると電源が壊れるという症状がいくつか見つかる

ボタンが壊れるのって初代ファミコンのコントローラーとか
リモコンでごくまれに生じる現象
ボタンはしっかりしたもの作ってほしい

他のサイトを見ていて電源ボタンではないが□ボタンの代用方法がみつかった

「設定」「一般」「アクセシビリティ」「AssistiveTouch」と順番にタップ
AssistiveTouchをオンで代用ボタンが登場

□ボタンが押せなくなった時iPhoneともお別れかと思っていたが
ちょっとした障害から既存の悩みの解決方法が見つかった


こいつ動くぞ!
間違って押しやすい位置に配置するとブロックもしてくれる

災い転じてどっこいどっこい<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/field_light/e/fdc767bc976dddfd76911cbe21c9f730