mineoとXPERIA Z Ultraのセットに移行して1週間経ちました

結論から書くと、mineoを使用した通信状況は非常に良好で、XPERIA Z Ultraも非常に素晴らしい端末です。

回線については、11/1~2に名古屋-東京間を往復してきたのですが、通信が上手くいかなかったのは
熱海-小田原間を在来線で移動している最中のトンネルの中くらいで、後は全線で良好な通信状況でした。
新幹線の中でも問題なしです。データ通信量については、テザリングを使用してWindowsタブレット上で
艦これを長々とプレイし、そのほかブラウジングにgoogleマップの閲覧、twitterの確認などをして
1日で約120MB程度。宿泊したホテルでは小型のWiFiルータを使用した分だけ無駄な通信を抑えることが
出来たのが効いているのかも知れません。

そしてXPERIA Z Ultra。スマートフォンとタブレットを手放し6.4インチのファブレットに一本化する
ことでどうなるかと思いましたが、これがいい。縦方向に3分の1ほどはみ出るとはいえ胸ポケットに
するっと収まりますし、薄くて軽いので煩わしさも少ない。そして何より画面が綺麗なのが素晴らしい。
どの角度から見ても色が変色して見えたりせず高品質な液晶を使っていることが実感できます。
端末が大きい分バッテリも大きく1日使って50%は残りますし、XPERIAシリーズで共通採用されている
マグネット固定式の充電端子が非常に便利。充電スタンド上でカチッと収まって充電に入ってくれますし、
本体カバーを装備していても充電スタンドが使えるよう専用のパーツがあらかじめ用意されていたりと
至れり尽くせりです。

今度モバイルバッテリで使うためにマグネット固定式充電端子付きの変換ケーブル買ってこようっと。<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/young_a_t/e/18eb5d992d80387c0eb4993db34cab6f