来週末は・・・

戯休「実は来週の週末、俺、研修旅行なんだ・・・。」
姫「珍しいですわね。 業績好調ですの?」
戯休「いや決してそんなことはないんだが、協会青年部の研修旅行ってわけなのよ。」
侍「成程、会社毎ではなくて、ですか。 で、どこ行くんです?」
戯休「内緒。」
姫「内緒って・・・。 ここまで言っておいてそれですの?」
戯休「一応世間体もある。 どこでどうリアルバレするか分からんし、その場合は実際の団体に迷惑かかるからねぇ・・・。」
侍「個人で遊びに行って、それでバレるならともかく、ですか・・・。」
戯休「そうそう。 そう考えると敢えてこの場で話題にしないという選択肢は勿論あったんだけど・・・平日も含む日程だからさぁ・・・。」
姫「この場の更新に少なからず影響するというわけですわね?」
戯休「そうなんだよ・・・。 家族ならまだいいけど、他人との、しかも大人数との旅行。 勝手なんてあるかどうかさえ疑わしく・・・。」
侍「これは非更新も有り得ますかね・・・。」
戯休「そうならないように努力したいけど、最悪数行での更新もあるということを、頻繁に来て下さる方々には御承知いただければと・・。」
姫「ちなみに研修ということですけど、それは名ばかりの遊び旅ではありませんの?」
戯休「いや。研修もするよ。 背広で行くし、勉強会もある。 ただまぁ2日目はゴルフなわけだが・・・。」
侍「うわぁ・・・。 コッテコテの土建屋旅行ですね・・・。」
戯休「お陰で気が重いわぁ・・・。 しかも道具だって別途で送るわけだし、金も掛かるでぇ・・・・。」
姫「何より、全然練習もしていませんし、急いで少しでも練習しないといけませんわね?」
戯休「それなんだけど・・・俺、一応リハビリ中の身なんが・・・。」
侍「・・・りハビリ後にゴルフの練習・・・・この矛盾感が何とも・・・・。」
戯休「現に昨日一昨日とリハビリ行けなかったら、もう肩首背中が酷いの! もうアーマード戯休なの!」
姫「でも、折り合いつけてどちらもしないことにはどうにもなりませんわね・・・。」
戯休「ううう・・・どうして強制参加なんだ・・・・俺は市内観光で気ままに撮影とかしていたかったぜ・・・。」
侍「流石に撮影機器は持っていかないんです?」
戯休「あまりガチ装備だとドン引かれそうだから、GRだけにするつもり。 それだって撮れる機会を作れるかどうかわからないけども。」
姫「何と言いますか・・・・あまり楽しみにされていないということだけはよく伝わりましてよ?」
戯休「今は懸念しか浮かばないのさぁ・・・。 いざ行ったら楽しかったという事になるのを切に望む・・。」<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/gikyusan/e/8fcc10c66524b1c5a5e0cd16759f1461