睡蓮 坪井川遊水公園


8時に坪井川遊水公園へ行く。睡蓮の撮影は2年ぶりです。
前回は手持ち撮影だったので、今回は三脚を使ってみました。
フルサイズだと焦点距離は200-600ミリになる、
LUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 II レンズです。
手持ちで撮るよりも失敗が少なかった。


オリンパスは300ミリで自動感度設定でf9だと 1/250秒になる。
でも微妙に像がクッキリしない、ぶれている感じがする。
手ぶれ補正が効いていない感じがする。
150ミリ位では手ぶれ補正は効いているのが判る。

安くて軽くて小さい超望遠ズームレンズに過度な期待を持たない方が良いです。

だから手持ち300ミリ撮影では感度を上げて
シャッター速度も1/1250秒等に上げて撮ることが多いです。
今回は三脚を使ったのでカメラまかせで撮れました。

標準ズームレンズで池全体の雰囲気は撮れるけど
花を選んで撮る時は150ミリ以上のレンズが要りますね。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/nojinosuke/e/64bd50b5e99e094792183799d234379e