雹、落雷、色エンピツ画

今日は「色エンピツ画」の講座、3回目!

内容は、ハガキにモチーフを写生し色鉛筆で仕上げるもの。

先生が用意した紙質の異なる複数枚のハガキから、

自分の好きなハガキ2枚をいただいて、そこに画を描く。

描いて、紙質の違いを体感するらしい。

 

今朝は、モチーフに使う花として、

草野水路沿いに咲いていた「道ばたの草花」を準備した。

黄色とピンク色の花があった。

よく観察して、構図を定め、しっかり輪郭を描く。

花の色も重ね塗りしながらグラデェーションを表現する。

なかなかうまく表現できません!!

講座は12時から始まりますが、

終わりの午後2時ごろになって空一面が黒雲に覆われてきた。

雨具を用意していなかったので急いで帰る。

ママチャリこぎこぎ、稲毛浅間神社まで来た時、

パラパラと音がして雹が降ってきた!!

続いてゴロゴロと雷鳴が轟き、たたきつける雨!

通り沿いのお店の軒下を借り、雨が小降りになるまで待った。

千葉に住んで、5月の雹は初めての体験です!!

午前中のわずかな時間をぬって

山陽メディアフラワーミュージアムへバラの花を撮りにいきましたが

最盛期が過ぎていました。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/marujyog-2/e/563eca0ab24f30bc435b1701ceae57f6