頭上高く


27日の3時32分に北西から現れた国際宇宙ステーションは
東南東(仰角77度)を通り、ゆっくりと南東へ消えていきました。
5分間のショーでした。

仰角77度ってほとんど真上ですね。
縦位置で構えたので少ししか写らないだろうと思ったら
白い光は真上から降りてきました。

ニコン D750 シグマ15ミリ魚眼レンズ
f9.5 30秒 感度1250で撮影、4枚の写真をつなげました。

前回と同じ所から撮りましたが、新しく家が建ったので、
屋根が写り込みますね。まあしょうがない。

ほんとは、南の空に縦に走る天の川を撮りたかったのですが、
これが上手くいかないんだよな、、、、

ポラリエを使って街の灯りを入れないで色々撮りましたが、
結局、残ったのがこの1枚でした。
<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/nojinosuke/e/2d5f2aa84eb0103225563625c939781e