“LUMIX GF9(パナソニック)”とは

パナソニックが2017年1月19日に発売した小型のディジタルミラーレス一眼カメラです。LUMIX GF7(2015年2月発売)の後継機種とのことです。有効画素数は1600万です。

「スタイリッシュなコンパクトボディに『4Kフォト』を搭載」、「新しい『4Kセルフィー』で自分撮りをさらに楽しく」といったフレーズが付けられています。

パナソニック独自の『4Kフォト』機能を搭載し、自分撮りにも対応しているようです。

本体のサイズは106.5 × 64.6 × 33.3mm(突起部除く)、重さは約269g(バッテリー、メモリーカード含む)あるいは約239g(本体のみ)となっています。

オープン価格ですが、ダブルレンズキット(DC-GF9W)で、9万円前後(税別)と想定されています。

プレスリリース(2017.1.6)のサイトは、http://news.panasonic.com/jp/press/data/2017/01/jn170106-1/jn170106-1.htmlです。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/blspruce/e/66f47b3c87fe2feb2702dcfb615a2f1c