ドスパラ Diginnos DG-D08IW2を保護

更新:2017年10月05日
 長かったので記事を分けて「中古PC保護日記w INDEX」にリンクを追加

先日大須へ出かけた際に
ドスパラ Diginnos DG-D08IW2を保護してまいりました。
価格は9980円。ドスパラ各店に大量の中古在庫ありw

製品情報:
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=17&tc=568&ft=&mc=6180&sn=0
物は違いますがストレージ容量意外は同一なのでリンクを掲載。

解りやすい記事を見つけたのでついでにリンクを張ります。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/nishikawa/759707.html
製品紹介


8インチWindows10タブレット

癖があり乗りこなすのが大変なじゃじゃ馬?
 本機はBIOS設定が汎用リファレンスに近い
「色々設定できるがすぐに起動不能に陥る」
BIOS構成をしています。
Atom Z3735F時代の電気屋タブレットを思い出すな~

Windows10 ビルド1511専用と言っても過言ではない

本機はWindows10初期のビルド1511が入っていました。

ビルド1511からアップデートが自動で行われない。

ですが1511(TH2)から1607(RS1)へアップデートすると
WindowsDefenderの機能拡張により
ファイルアクセスが鈍化して使い勝手が悪くなります。

さらに1607から1703(RS2)へアップデートすると
画面ローテーションが効かなくなったり
メモリ不足が顕著になる場合があります。

なので私は1511(TH2)のまま使用し、
WindowsUpdateでアップデートされないように
細工をして今後使用します。

上記細工に関しては当ブログのWindows10関連
の記事が多少役に立つと思いますw

冷却系に問題あり?
 ゲームなど描画負荷の高いソフトを長時間プレイする場合、
突然画面が真っ黒になりノイズが走っているような表示になる
事があります。おそらくは発熱によるSoC内臓GPUの暴走
ではないかと考えます。

あまり頻度が多い場合、BIOS設定でSoCのターボモードを切ったり
GPUのブーストクロック制御を「Disible」に設定するなどの
対策が必要です。その場合かなりパフォーマンスが下がります。

 また背面パネルを保熱性のある絨毯や布団などに密着させ
放置すると本機が異常に発熱します。背面を保熱性のある物体に
密着させないで金属などの熱を逃がしやすい場所へ置くほうが
良いかもしれません。電線1本分浮かすだけでもかなり違います。

筐体に撓みあり。MicroSDが接触不良を起こす
 筐体の裏側にあるプラスチック部分に押すと多少凹む
撓みのある部分があり、本機動作中に押さえや捩れ等の力がかかると
MicroSDが認識不良を起こし、ソフト実行に支障が出る事があります。

やはりMicroSDにはアプリは入れない方が良いかもしれません。
単なる固体現象ならいいのですが・・・。

備考:
SoC:
  Cherry Trail Atom x5-Z8300
  4c 4s 1.44-1.84MHz Chash:2MB
メモリ:
   DDR3L-RS 1600 2GB Single Channel
グラフィックス:
  Intel HD Graphics(Gen8)
  200-500MHz Execution Units 12
サウンド:
  Intel SST Audio、Realtek Codec
GPS:
  Broadcom 47521 GPS
加速度センサ:
  Kionix KXCJ9 3-axis accelerometer SPB
タッチセンサ:
  Goodix Touch HID
WiFi:
  Intel Dusl Band Wireless-AC3165
  addon Bluetooth<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/psyna_hone/e/a1a3c9a836f3c4935ae90598498b6d51