4型アンドロイド

4型アンドロイドからブログの発信をして居ます、移動中の狭い場所なので、アイホン4Sとこの小型アンドロイドデバイスが、使いやすいと、いえます。

年式は2年前のデバイスらしいですが、意外に日本人向けの製品なので、驚きだと言えます、日本語表記が出来る点と日本語入力とが扱える点で、とても格安で面白い端末だと思って居ます。

利便性が良いので、アイホン4Sよりも新しい世代の、スマホなので意外な機能が付いて居たりして、思わず笑って仕舞いますが、欠点としてタイでは珍しくシムロックが、半分掛かって居る点で、シム制限が有りますが、これはデーター通信だけで、他の機能は電話は普通に出来るのは、面白い所です。。

その為に、価格はシムのプロモーションを含めて、千バーツ前後で手に出来る点で、最近は画面の大きさが、やや大きなデバイスも同じサービスに加わった様で実に、多彩なサービス体制だと言えますね。。


<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/pjfa00/e/36556650bfa850767fc11747fa4b20a1