乾燥機のマルベルト交換

もう何年も前から、家の乾燥機が動くんだが洗濯物が乾かない。  そんで捨てるのも大変なので放っておいた。

でもそろそろ捨てるかなあと思って、いつもの通り某写真のブログを見ていたら、、、。

乾燥機の裏蓋を外して、マルベルトを交換すると書いてあった。

うちの乾燥機も同じ故障なんじゃない?

乾燥機の裏蓋外してみると、マルベルトが粉々になっていたよー。  オー、うちのも行けるかも。

台湾人嫁に早速、メーカーの部品屋に電話してもらったら、マルベルトの在庫があるそうだ。  ほんで、今日の昼飯後に時間があったので、部品屋に行って買って来た。

これが新品のマルベルト。 値段、200元。

ここのプーリーと、

ドラムの中心のプーリーにマルベルトを新しく掛ければ良い訳ね。

ちょっとだけコツが必要だったが、すごく簡単。    自転車のチェーン交換より楽だね〜

電源入れてスイッチ押したら、ちゃんとベルトが動いて、洗ったバスマットをテスト乾燥かけたら、しっかり乾いたよ。  良かった、良かった。  乾燥機捨てなくて、本当に良かったよ。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/silver3006/e/eb4f5f20eef28f10dc5cfb549eb8ea02