自宅のWi-Fiがネットに繋がりにくい 犬の遠吠え

数日前から自宅Wi-Fiに接続して使っているスマホが、なかなかインターネットにつながりにくくなった。テレビのYouTubeも繋がりにくくなった。有線接続しているパソコンもネット接続するとやや遅く感じた。電話だけは正常だった。

ただスマホのWi-Fi電波受信度は強かったので我が家の機器が不具合ではないと思っていた。台風の影響で回線が混雑したりトラブっているのではと勝手に判断し、しばらく放置していた。

あまりに長引くのでどうしたものかと気にかかり始めた時、先日、OCNから訳の分からんメールが届いていたことを思い出した。

・・・・・届いたメール内容・・・・・

「【重要】OCN IPv6インターネット接続機能(IPoE)及びフレッツ・v6オプションの提供について」

弊社は、お客さまにより快適なインターネットをご利用いただくために、IPoEに対応したIPv6アドレスによるインターネット接続への移行を推奨しており、「OCN 光 with フレッツ」をご契約のお客さまを対象に、弊社提供のOCN IPv6インターネット接続機能 (以下、IPoE)をご案内のうえ無料で提供させていただいております。本機能の適用にあたり、お客さまからのお申し込み・工事立ち合いなどのお手続きは、一切不要です。また、IPoEをご利用いただくために必要なNTT西日本が提供するフレッツ・v6オプション(無料)について、弊社が代行でお申し込みをさせていただきます。

IPoEは、10月中に順次提供をさせていただく予定です。以下、省略。

・・・・・・・・・・・

メールを読んでも、IPoEとかフレッツ・v6オプションなんて何のことやらわからなかったが、「お手続きは一切不要です」とあったので、何もしなくてもいいと放置していた。

・・・・・・・・・・

昨日、メール全文を熟読した。以下の文章を発見した。

IPoEの適用時、お客さまの通信環境によっては各種サービスや通信機器がご利用できなくなる場合があります。通信が正常にできない場合は、ご利用中のパソコンや通信機器などを再起動していただく必要があります。

フレッツ・v6オプションの工事に際して、お客さまが現在ご利用中のIPv6アドレスが変更になります。工事に伴いお客さまご利用中の各種サービスがご利用いただけなくなる場合がございますが、その際はIPv6アドレスを再取得するために、ご利用のパソコンや通信機器の再起動をお願いいたします。

・・・・・・・・・・

説明にあるような利用できなくなった状況にはなかったが、試しにと通信関係機器を全て再起動してみた。

何と何と何と!!!

Wi-Fi接続したスマホが、数日前みたいに迅速にネット接続できるようになった。テレビのYouTubeもスムースに繋がった。パソコンも正常だった。

数日間の我が家の騒動も一件落着した。

・・・・・・・・・・

訳の分からん言葉を並べるより、「何月何日、機能アップしますので、インターネット接続に異常を感じましたら通信機器やパソコンを再起動してみて下さい。それでも改善しないようでしたら、ご一報下さい」

こんなメール文だったら、ヤキモキすることなく速やかに対処できただろうに・・・・・

キャンキャンキャーン・・・犬の遠吠えをしてみた。

 

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/hide2965/e/1f25ecb59d2893f10fac9a5fe84746fa